スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
水晶で有名な橡山林道へ行ってきました
2008 / 09 / 30 ( Tue )
昨日、約10ヶ月ぶりに橡山林道に出撃!
予想通り先日の雨の傷あとがまだ残る中、清五郎の滝降り口近くまで行けることを確認。
最後の土砂堆積は少しの時間があれば、クリアできそうでしたが、今日は一人なので安全のため引き帰しました。

アスファルトが沢からの濁流の影響で波打ったり,下から石が持ち上がったりして荒れている箇所が数箇所、土石が堆積しているところも数箇所ありました。
去年峠前1kmほど手前で途切れていた舗装は、ほぼ峠まで伸びていて何箇所かの小さな崩れも問題なくクリアできます。
いずれも車はNGですがバイクは通れます。

最初の土石の堆積箇所
2008_0929_103425AA.jpg

ここを越えた直後大きい石に足を乗せ止ったところ、石が動いて情けなく立ちゴケ。
少しすねを擦りむいたもののバイクにはダメージは無し!
っと思ったら、シートの後ろのほうが少し破けてしまいました。

大雨の後誰も入っていないと思いきや,しっかりカブのタイヤ跡がありました。
山師の方でしょうか?

恐るべし水の力
2008_0929_105517AA.jpg

アスファルトの下から水の力で持ち上がった石で、複数の噴火口のような隆起が見られる。

ところどころ小規模ながけ崩れが見られる
2008_0929_110105AA.jpg


峠はなかなかの眺めです
2008_0929_110326AA.jpg
奥の稜線一番右側が大台ケ原です

大きい土石の堆積
2008_0929_110615AA.jpg

土石防護柵の隙間から流れ出たものが道幅いっぱいに堆積してます。
右の路肩30cmほどだけ通れますが、危険なため今回ここで引き合えしました。
この先数百mで清五郎の滝降り口なので,ここさえクリアすれば行けると思います。
ちょっと悔しいですが、カブのタイヤ痕は通過して先に続いてました。

次回は数人で来て少し土石を取り除いてから通過しましょう。

以上 橡山林道れーポートでした。
スポンサーサイト
20:44:15 | 管理人 まっさんの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スローフードレストラン『葉っぱがシェフ』Jomon(じょうもん)の紹介 | ホーム | 久々の気持ちいい大雨です>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://woodpeck.blog23.fc2.com/tb.php/40-47b7b694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。